スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぶん?

ヒバリ?かな?
二羽で仲良く走り回ってました。

間違ってったらご指摘いただければうれしいです。
IMG_7805.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

確認作業(笑)

以前から知り合いに教えてもらってはいたんですが、
なかなか行けなかった場所に確認に行ってきました。
朝の仕事を終えてからの20分。

ハヤブサの巣の確認(笑)
不在でした(笑)IMG_7813.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

海上の鳥さん&マグロ(笑)

今日は時間の余裕ができたので、気の合う仲間たちと一緒にマイボートで釣りに行ってきました。
メインターゲットがヒラメ。その他は外道(ホントは何でも良いんですが)移動途中にマグロが跳ねまくりでした。
マグロが小魚を水面まで追ってきて、水面近くに追われてきた小魚を鳥が狙う!
すごい光景でした。
船長である私はあえてロッドを持たずに操船と撮影に徹していましたが
カメラ持っていても平常心ではいられない状況でした。
ホントであれば皆さんにお見せするような写真ではないのですが、
ピンボケは興奮状態にあったためとご了承ください(笑)画像にある水しぶきはマグロが立てたものです。

マグロ2

マグロ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

最近は

すっかり親父の闘病日記になってしまいましたが、
もう少しで当初の状態に戻れそうです。

とりあえず、今までの病院は退院して、別の病院にリハビリのために入院しました。
最初の病名が、アルコール性肝硬変、肺炎、黄疸、その他。
特に肝臓はまるで機能しておらず、肝臓に行くべき血液が、行き場を失い食道内に静脈瘤を作りました。
その上、肺炎の原因菌を調べた結果MRSAということがわかり、即隔離になりました。
それがほぼ2ヶ月前。その時点での医者の見解は余命2週間。
遠くに働きに行っている孫も呼んで、最後のお別れもさせました。

しかし、脅威の回復で立って歩けるようになり、口から物も食べれるようになりました。
それも、すべてほぼ2ヶ月全部を病院に泊まって付き添いした母親の力だと思います。
リハビリの病院に変わって付き添いの必要がなくなったので、母親は自宅に帰ってます。
お疲れ様。ゆっくり休んでください。

以上独り言でした。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

親父の回復は

とどまるところを知らず(笑)
おとといからリハビリが始まりました。
整形外科の先生の話では「普通の人が2週間かかるところを○○さんは2日でやってしまった」と驚いておりました。
なにしろ、2ヶ月以上一歩も歩いていない人間がリハビリを初めて一日で40歩も歩いたそうで(笑)
一時はボケが始まって、もう親父は帰ってこないんだなって思っていたんですが、ところがどっこい、体の回復とともに、脳も活性化されてきたようで現在は普通に話も出来る状態です。
内科の先生の最初の話では、「この状態からは100人中99人が家に帰れません」って言ってたのに。
この調子だと、趣味の釣りや撮影にいける日も近いかもしれません。

頑張れ!!親父!

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール

hirosiorin

Author:hirosiorin
弘前周辺の野鳥撮影と、小泊周辺の魚釣り、他自然の美しさなどを写真で撮って行きたいと思ってます。

リンク
FC2ブログランキング
ブログランキング参加中!     ポチっとお願いします。

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ検索
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。